漢方について④

2015/11/10

皆さんこんにちは!
今日のブログは中田が更新を担当致します。

今回は体質改善のポイントご紹介の続きを
やっていきます。

今回は気滞と血虚のタイプの皆さんに
役立つ内容となっております。

それでは気滞タイプの方から見ていきましょう~(^^)

<気滞タイプの体質改善ポイント>

気の流れが悪くなっている気滞の状態は、
不規則な生活により悪化しやすいです。

なので、生活の中では
一定の時間帯に寝て起きる」などが大切です。

極端に忙しい時と暇な時との差が激しい生活も
ストレスになりやすいので

自分でコントロールできるようであれば
ある程度ペースを保つ生活を心がけましょう。

以前、ボディサプライズのブログに三津田店長が
書いていた事がありますが

深呼吸はリラックス効果がある
簡単なセルフコントロール術ですよ!

是非、お店のブログもチェックしてみて下さいね!

食べ物で言うと、香りのある食べ物は
気を巡らせてストレス解消に役立ちます。

各種ハーブや三つ葉、春菊などが使いやすくてお薦めですね。

料理だけでなく、お茶やお風呂に使って
香りを楽しむのも良いそうですよ!

ツボとしては「膻中(だんちゅう)」を
撫でおろすのが効果的だそうです。

左右の乳頭を結んだ胸の中央にあるツボです。
気の流れを整える働きがあるので人差し指、中指、
薬指で撫でおろすように優しく刺激していきましょう。

<血虚タイプの体質改善ポイント>

血が足りていない血虚タイプの皆さんは
夜更かし厳禁!!…です(^^;)

血液は夜寝てる時に作られるので
寝る時間が少ない=血液が作られない事にも繋がるのです。

また、眠りが浅い事も
きちんと寝られていないのと同じになりますので

寝る直前にPCや携帯、テレビを長時間見るのは
避けた方が良いですね。

食べ物としては血を作る為に必要な
ミネラルを多く含んだ食べ物が良いとされます。

ナツメ、プルーン、ブルーベリー、イチジクなどのドライフルーツや
くるみ、松の実、アーモンド、ピーナッツなどのナッツ類、
黒ゴマ、黒豆、ヒジキなどの色の黒い食べ物を取り入れてみましょう!

後はレバーなども良く言われますよね。(^^)

ツボは「三陰交(さんいんこう)」があります。
足の内くるぶしから指4本分くらい上がった、
骨の際にあるツボです。

親指で揉んだり軽く押したりして刺激すると
」を補ってくれて、血行も良くなります。

いかがでしたか?
生活の中で簡単にできそうな事も
多くあったと思います。

少し工夫をするだけでも
体の調子は変わってくる筈ですので

自分に合った方法はどれなのか、
試して頂きたいと思います!

次回も体質改善のポイントの続きになります。

まだ自分のタイプが出ていない方は
是非見てみて頂きたいです(^^)

それでは、今日はこの辺りで失礼致します。

漢方④

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。