ダイエットワード~GLP-1~

2016/01/26

皆さん、こんにちは!
本日のブログは中田が更新致します。

1月も残り1週間を切りました。
2月に向けて調子を上げていけるように
準備を始めていきましょう!

さて、早速前回に引き続き
話題のダイエットワードをお話します。

今回は「GLP-1」についてご紹介です!

<GLP-1の働き>

GLP-1はホルモンの名前です。

食事をとると小腸から分泌され、
インスリンの分泌を促進する働きをもつホルモンを
イ ンクレチンと言いますが、
その種類としてGIPとGLP-1があります。

今回、ダイエットワードとしてご紹介するのは
このGLP-1の方ですね。
因みにⅡ型糖尿病の方の治療に効果が期待されているのも
こちらになります。

GLP-1は、食事をとって血糖値が上がると
小腸から分泌されて膵臓のβ細胞表面に働きかけて
β細胞内からインスリンを分泌させます。

また、血糖値が高い場合にのみ
インスリンを分泌させる特徴があります。
なので低血糖を起こしにくくなっており、
糖尿病治療への利用に期待が高まっています。

その他の作用として、
摂取した食物の胃からの排出を遅らせる作用や
食欲を抑える作用などもあります。

このように、GLP-1は多様な作用があり
それを適切に利用する事で
糖尿病の方でなくても、
健康的な体作りがしやすくなるのです。

<GLP-1の増やし方>

では、このホルモンはどのようにしたら
沢山働いてくれるのでしょうか?

ホルモンですので、分泌量を増やすように
働きかけていくのが私達に出来ることと言えます。
以下、その方法をまとめてみました。

1、分泌する細胞にアプローチする

先程書いたように、GLP-1は小腸から分泌されます。
その小腸でも最後の方の部分に
GLPー1を分泌する細胞が多く存在します。

小腸の下の方にまで届く食材を摂取することで
刺激が多くなってGLP-1分泌量が増えるとされています。

つまり、食物繊維など消化のされにくい食材が
効果的ですね。

ダイエットにもよく出て来る食材ですが、
豆類・芋類・海藻類・野菜(根菜・葉菜)と
言う感じです。
また、白米に押し麦を混ぜたり
パンはライ麦パンや全粒パンにするといった
工夫があるとよりよいですね。

2、分泌量を増やす

GLP-1を増やす食材として
EPA(エイコサペンタエン酸)が知られています。
青魚の油ですね。

サバやトロやイワシなどが代表的ですが、
サバ缶は安価で購入でき
簡単に取り入れられるので人気の様です。

3、腸の機能を保つ

腸がしっかり動かないと
GLP-1も分泌されていきません。
なので、消化機能をきちんと正常に保つことも
大切になってきます。

まず、解毒ですね。
消化に関してはその過程で
色々要らないものも出来てきます。

その中の毒素を消すためには鉄分が必要なので、
レバー・赤身の肉や魚・パセリ・しじみなどで
鉄分補給を意識的にとりましょう!

また、野菜や海藻にも鉄分は含まれますが
吸収が悪いので柑橘系の果物も合わせると◎です!

4、規則正しく

良いものを摂取しても
不規則な生活をしていては効果が上がりにくいです。

基本的にやっておかないといけないのが、
規則正しい生活です。

夜22時~深夜2時の間は極力食事をとらないようにし、
睡眠を十分とり、成長ホルモンの分泌を促すことです。

寝ている間に消化器は疲労回復をしていきますので
しっかり寝て体の内側から元気になりましょう!

2回に渡ってダイエットワードをご紹介致しましたが、
皆さんにとって収穫はありましたか?

話題のものを正しく知って
健康維持に役立てて頂ければ幸いです。

それでは本日はこの辺りで失礼致します!

ダイエットワード・GLP-1

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。