オリーブオイル②

2015/10/20

皆さんこんにちは!
今日は中田がオリーブオイルの
お話の続きを致します。

前回はオリーブオイルの種類についてお話ししましたね。

予告でも少し触れましたが、
今回は「オリーブオイルはどう体にいいのか?」
「その利用法や保存法は?」
と言った所を詳しく見ていきます。

<何が体に良いの?>

エクストラヴァージンオリーブオイルには、
「オレオカンタール」という
天然成分が含まれています。

風邪薬の中にはいっている成分にも似た
抗炎症作用を持っていて、

オリーブオイルをよく摂取する
地中海地方の人に心臓病の人が少ないのは
この成分のおかげとも言われています。

炎症を抑える事で血管が良い状態に保たれやすく、
心臓にかかる負担が少なくなるのですね。

また、オリーブオイルの主成分である
「オレイン酸」は、

腸を刺激して排便を促す効果が
期待されています。

お通じの気になる方は取り入れてみると
変化が出てくるかもしれませんね。

<オリーブオイルの利用法>

純度の高いオリーブオイルは熱に弱いです。

ドレッシングなどにして
そのまま摂取するのがオススメです!

風味がついてより美味しく感じられますよ(^^)

飲む直前のお味噌汁やジュース等に少量入れて、
一緒に飲まれる方も多いようです。

<基本のオリーブオイルの保存法>

オリーブオイルは紫外線にとても弱いです。

保存の際は遮光性のある
色つきの瓶を使用しましょう。

透明のボトルだったら、布やアルミなどで
カバーして日光や蛍光灯から守ってあげると良いですね。

そして先にも述べたのですが
「熱に弱い」という性質があるので
温度が高くなる場所に置くのは避けましょう!

また、いくら紫外線等に気を付けていても
時間が経過するごとに酸化が進んでしまいます。

良いオリーブオイルを安くて大量に購入できれば
勿論良いのですが、1~2ヶ月で使いきれる内容量を
選ぶのもコツとなります。

酸化したものを取り入れても
先に述べたような効果は期待しにくいので、
ご注意下さい!

以上で基本的なオリーブオイルの長所や
利用法・保存方法はご紹介し終えましたが

なかなか…デリケートなものでしたね!
特に保存法…(^^;)

これから試してみようと思った方は
是非、気を付けてみて下さいね!

既にお使いになっている方は、
きちんと保存出来ていましたか??

オリーブオイルがとても良いものなのは
間違いありませんので、

利用法や保存法に注意して
最大限に効果を取り入れられるように
していきましょう!

それで、本日はこれで失礼致します(^^)

オリーブオイル②

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。