たばこの害

2016/03/15

皆さんこんにちは!
本日の更新は中田が担当致しますね☆

3月も半分以上が過ぎましたね。
春が近づいて嬉しい半面、
花粉情報が天気予報で気になるこの頃です。

花粉症をお持ちの方はマスクなどで
しっかり対策してお出かけ下さいね!

さて、最近CMで「禁煙外来」が話題となっていますが
今回はそもそもたばこの害はどんなものがあるのかを
まとめてみました。

<たばこの煙>

たばこの煙に含まれる化学物質。
これらが主に体の中で悪さをしていくので
害があると言われています。

その化学物質の内、発がん性物質は何と60種類。
物質の名前を見ているとアリの殺虫剤や
ペンキの除去剤に使われる物質も含まれています…!

後は一酸化炭素も気になる所です。
これは排気ガスなどに含まれる物質ですが
「一酸化炭素中毒などで病院に搬送され…」
という様に、ニュースでも耳にする言葉ですね。

排ガスの成分や殺虫剤に使われる物質を
吸い込んでいたら、病気にもなりますね…。
怖い!(><)

<ニコチンの依存症>

たばこと言えば依存症ですが、
それはこのニコチンという薬物による中毒症状です。

依存症になる人の割合は、
麻薬依存症になる人より多く、
止めるのは同じくらい難しいという
統計結果が出ています。

10年寿命が短くなると言うのも
頷けますね。

<喫煙による影響>

①循環器系

有害物質が動脈硬化を促進してしまい、
それによって心臓に負担がかかります。
結果、高血圧や動悸の起こりやすさに繋がる訳ですね。

特に一酸化炭素は酸素より先に
血液のヘモグロビンと結合し、
酸素の運搬を邪魔します。
たばこを吸うだけで酸欠状態になる訳ですね。

なので、血流が悪くなって手足の冷えや
肩凝りも起こりやすくなります。

②呼吸器系

言わずもがな、咳や痰などが出ます。
気道やのどの粘膜が有害物質で傷ついたり
炎症を起こしてしまうからですね。

酸素が運ばれにくくなる事で
普通より早い段階で息切れにもなります。
運動能力が下がってしまうんです(・・;)

③消化器系

消化不良や食欲低下、下痢や便秘が挙げられます。
消化不良は勿論、有害物質や血行不良によるものです。

「たばこで痩せる」と言うのはこれらのせいで
食べる量が落ちたり吸収が悪くなったりする為です。
ただ、やつれてるだけですね…。

④その他

肌荒れ、髪質の低下、代謝不良、
胎児への影響、口臭なども見られます。

近年では女性の喫煙も多く見られるようですが、
美容面で大ダメージですね…!

因みに主体になっている人だけではなく
受動喫煙でも同じ事が言えます。

周りの人が吸っていたりすると
妊婦さんとお腹の中の赤ちゃんが
危機に曝されている事になるので
要注意です!!

百害あって一利なしとも言われるたばこ。
でも吸ってる人は凄く多いですね。

ここまでまとめるともう、
喫煙している方は今すぐ止めましょうと
お薦めするしかないですね…!(><;)

でも麻薬並みの依存がある喫煙を
どう止めたら良いのでしょうか?

それを知る為に、次回は禁煙外来・治療や
取り組み方についてまとめていきますね!

それでは、本日はこの辺りで失礼致します。

たばこ

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。