質の良い睡眠方法②

2016/03/31

こんにちは!!
本日も中村が担当しますね☆

やっと暖かくなってきましたけど
夜は、まだまだ寒さがありますね〜。
花粉もすごく飛んでいるので
花粉症の方は、マスクなど対策をして
体調管理を万全にして下さいね!!

さて、本日も先週に引き続き
質の良い熟睡方法②』のお話をしていきますね!

●夜間頻尿について

夜間頻尿は、水分の摂り過ぎ・加齢・高血圧・腎臓の機能低下・前立腺肥大など原因は人によって様々です。

夜起きてトイレに行くなんて事は
たびたびあるかと思いますが
この回数が多い程なんと
死亡率が高くなるデータがあります。
どの位かというと、3回なら2.3倍、
4回なら3.6倍と死亡率が高くなります。たがか夜のトイレと思いますが、
これ聞くと怖いですよね。

夜にトイレで起きる人は、
コルチゾールと呼ばれるホルモンが多い傾向にあります。
これはストレスにとても敏感に
反応するホルモンで、コルチゾールが多いと
睡眠の妨げになるとも言われています。

夜に2度3度とトイレに起きる人は、
原因は多様にわたるので
一度医療機関に相談されることをおすすめします。

●睡眠相遅延症候群について

遅い時間に寝て、遅い時間に起きる遅寝遅起きの方は、
睡眠相遅延症候群ともいいます。

人間の身体には体内時計があります。
ホルモンの分泌などによって睡眠・
覚醒を自然に促すための機能です。
朝になると目が覚め、夜になると自然と眠くなるものですが、
昼夜逆転の生活を送っていたり、
無理やり起こされるなどすると
体調を崩す事があります。

遅寝遅起きの人は、朝日を浴びるようにしましょう。
そうすることで乱れた体内時計を
リセットすることができます。

満腹ですぐに寝てしまうと、
胃腸が活発化しているので
脳が覚醒状態になります。
脳が覚醒しているレム睡眠の時間が長くなり、
深い睡眠の大きな妨げとなります。

また、食べてすぐに横になると胃酸が逆流して、
逆流性食道炎にもなりやすくなります。

理想は就寝3時間前までには食事を終わらせるようにしましょう。

さて、先週から2週に渡って
質の良い睡眠についてお話してきましたが
いかがでしたでしょうか。
私自身、夜帰るのが遅いので
そこから食事をしてすぐに
寝る事がよくあります。
これも、質の良い睡眠を妨げてしまっていたんですね。
今度からは、気をつけて3時間以上前に
食事を終わらせていきます!!

皆さんもより良い睡眠をとる為に
是非、参考にして下さいね!!
では、本日は、この辺りで失礼致します。

20160329033638

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。