貧血②

2018/02/06

貧血対策②

こんにちは、中村です。
今日も朝から寒いですね~。
夜も冷えるようですので
暖かくして過ごして下さいね☆
では、先週に引き続き貧血対策について
お話していきますね!

【貧血に効果的な食べ物】

貧血は種類によって、
病院で適切な治療を受けなければなりません。
そのなかでも鉄欠乏性貧血の場合、
薬やサプリで防ぐこともできますが、
日々の食べ物から症状を抑えるのが理想的ですね。
「鉄分を多く含む食べ物」、「鉄分の吸収を促進する食べ物」、
「鉄分を血液に変える食べ物」の3つに分けて、
貧血に効果的な食べ物をご紹介していきます。

■鉄分を多く含む食べ物

・プルーン

鉄分を多く含む食材のなかでも、
特におすすめしたいのはプルーンです。
プルーンに含まれる鉄分は、
赤血球やヘモグロビンを
新たに合成する能力が高いため、
鉄欠乏性貧血の予防・改善に最適といえます。

・レバー

レバーには鉄分が豊富というのは
ご存知の方も多いと思います。
鳥より豚レバーのほうが鉄分が多いんですよ。

また、レバーに含まれる
動物性タンパク質は、野菜などの
非ヘム鉄の吸収も助けるので、
大根葉やほうれん草などの
鉄分の多い野菜と食べると良いでしょう。

さらに、レバーはヘモグロビンに
鉄を渡す役目をする銅も含んでいるので、
まさに貧血予防に効果的な食品と言えます。

・ひじき

ひじきには、鉄分のほか、
ビタミンAや食物繊維、
カルシウムなどの栄養素も豊富に含まれています。
貧血の予防に役立つほか、
美肌やお通じがよくなる、
骨が強くなるなどの効果があります。

ただし、ひじきに含まれる鉄は、
非ヘム鉄といって体に吸収されにくいので、
ビタミンCや動物性タンパク質を
含む食品と組み合わせて食べた方が効果的なのだそう!

・はちみつ

商品にもよると思いますが、
100g中鉄分が0.8mg、
ビタミンCが3mg含まれており、
エネルギー量も豊富なので、
貧血気味で疲れやすい人には
特におすすめの食べ物です。
はちみつは、どんなシーンでも
よく出てきますね。
普段から取り入れたいものです。

・ココア

ココアはおいしいだけではなく、
体によい栄養素がたくさん
含まれているのはよく知られていますよね。
ポリフェノールや食物繊維を
多く含有しているのは有名ですが、
鉄・亜鉛・マグネシウムなどの
ミネラルも豊富なので、
貧血にも効果が期待できると言われています。

・アサイー

アサイーボウルで有名なアサイーは
非常に栄養価が高く、
スーパーフードとも言われていますよね。
アサイー果実100g中に含まれる
ポリフェノールはココアの約4.5倍、
ブルーベリーの約18倍です!
是非とも取り入れたいですね。

・わかめ

皆さんご存知のワカメも鉄分が豊富な食材です。
サラダやお味噌汁と一緒に頂きましょう。
鉄分の吸収を促進する食べ物ですね。

では、続きは来週していきますね。
本日は、この辺りで失礼致します!

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。