産後ケア③

2018/01/23

こんにちは。中村です。
今日も朝から寒いですね。
インフルエンザが流行っているそうですので
加湿をして予防をしていきましょう。
では、本日も先週に引き続き
産後ケアについてお話していきますね♪

産後の骨盤矯正の方法は?

産後の骨盤矯正やリフォームには
様々な方法があります。
出産後1ヶ月はまだまだ体の回復期なので、
軽めの骨盤矯正から始めるのがおすすめですよ。

骨盤ベルトや産後ガードルをつける

骨盤ベルトや産後ガードルは
理想的なボディラインづくりを
サポートしてくれます。
育児をしながら継続して
運動するのが難しい場合にも、
続けやすいと人気です。

ただし、あまり早い段階から
キツくしめすぎると、
骨盤に悪影響を及ぼす可能性があるので、
産後の時期ごとに適切なものを選ぶようにしましょう。

骨盤体操や骨盤スクワットを実践する

骨盤を元の位置に戻す体操や
スクワットがあります。
産後の週数に合わせて内容を確認しながら、
体に負担のないようにじっくり進めてください。

整体やマッサージの施術をうける

プロの手を借りて、
産後の骨盤ケアをしたいと
いう方におすすめです。
体調や体に問題が
なければはじめられ、
定期的に骨盤を元の位置に戻す
メンテナンスを進めて行きます。
産後すぐから施術可能な場合もありますが、
産後1ヶ月検診を受けてからはじめた方が安心ですね。

最近では、託児所がついている所や、
パパも同伴で施術を
受けられるところもあるので、
予約の際にぜひ相談してみましょう。

ヨガやピラティス

ヨガやピラティスは
体の歪みを改善できるほか、
カロリーを消費することができる、
産前産後に人気のエクササイズです。
産後は子育てで忙しくて
なかなか時間を取れませんが、
気分もリフレッシュできるので、
数時間くらいはパパに
お世話をお願いしてみてくださいね。

産後は骨盤矯正の前に健康状態の確認を

骨盤矯正は健康のために大切ですが、
出産後のママの身体は
たくさんのエネルギーを使って
ボロボロの状態です。
昔は「産後の床上げ」と呼ばれ、
産後1ヶ月は横になって安静に過ごして、
身体を回復させる期間とされていました。
家事や育児があるので、
横になってばかりはいられませんが
無理は禁物ですね。

産後2ヶ月以降でも、
特に整体やヨガなどで外出するときには、
めまいや動悸に気をつけて、
身体の調子を見ながら取り組んでくださいね。

産後は姿勢を正して骨盤矯正しよう

普段から姿勢を気にして
骨盤がゆがまないよう心がけることでも、
骨盤の歪みを防ぐことができます。
姿勢も綺麗になるので、
自然と立ち居振る舞いも
美しく見えますよ。
骨盤ケアを産後ダイエットに
上手く取り入れてみてはいかがでしょう?

産後に骨盤矯正をしておくと、
腰痛が出にくくなるなどの
メリットもあります。
先のことを見据えて、
今のうちから骨盤矯正に
取り組んでみてくださいね。

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。