リップクリーム

2015/09/03

こんにちは。
本日は、中村が担当致します。

まだまだ、暑い日が続きますが8月も終わり9月になりましたね。
これからの時期、気になるのが乾燥ですよね。
そこで本日は

『リップクリーム』

についてお話致します。

肌や頭皮も乾燥し安いですが、他の部位の皮膚に比べると、
水分を保つ為の角質層が薄くて皮脂腺がないため、
水分が蒸発し安いという特徴があるのが唇です。
肌は、角質層や紫外線を防ぐメラニンによって守られていますが、
唇にはそれがありません。

食事をする時は、食べ物が当たって摩擦が起こりやすくなります。
特に塩辛いものを食べた後は、水分が奪われて乾燥し安い状態になります。
唇を舐めると舐めてついた水分が蒸発する時に
唇の水分も一緒に蒸発してしまします。
乾燥を防ぐ為にした事が乾燥を促進してしまうんですね。
唇を舐めるくせがある方は控えるようにしましょう。

他にも、口呼吸やビタミンB2が不足する事も、
唇が乾燥してします原因になります。
ちなみに、ビタミンB2は、レバー、うなぎ、卵、納豆、乳製品、葉菜類などになります。
唇や口周りの荒れが気になる方はビタミンB2を取りましょう。

リップクリームの種類

リップクリームには、薬用と医薬品の2種類があります。
安いのは殆どが薬用のものになります。
薬用リップクリームは唇を保護してくれますが、
荒れに対する効果は薄いです。
荒れている場合には、
回復をうながす集中ケア(パックや医薬品など)が必要です。
ただ、かさつきや唇の荒れが改善したら、薬用リップクリームを使いましょう。
かゆみやひび割れ、皮むけなど症状がひどい場合には、医薬品のリップクリームを使いましょう。
ドラッグストアでは、通常のリップ売り場ではなく
医薬品売り場に並んでいることが多いので、そちらをチェックして見て下さいね。

また、リップクリームの種類がありすぎて
どれがいいのか分からないとの方におすすめなのが
ホホバオイル入りのリップクリームです。
ホホバオイルは自然のエッセンシャルオイルです。
高い抗炎症効果や保湿の効果があります。
ビタミンなど肌の組織再生を促す成分が配合されているものもいいですね。

唇は、とても乾燥しやすいパーツではありますが、
1日に何度もリップクリームを塗ってしまうと、
逆に摩擦で炎症を起こしてしまったり、
唇自体の防御機能が低下してしまう事もあるので、注意が必要です。
強くこすりつける事で、荒れた部分を刺激して、
さらに唇を乾燥させる事になったり、
リップクリームがないと我慢できなくなるという症状にもなりかねません

リップクリームの正しい使用方法

唇の繊維にそって、縦方向につけましょう。
口紅のように横にスッと塗るだけでは、20150901123853
シワの部分にリップの保湿成分が届かないので
縦に塗る事が効果的です。
頻度は、1日3回~5回を目安に塗っていきましょう。

以上の事を参考にして、
これからの乾燥の季節の
唇のケアをして下さいね。
では、本日はこの辺りで失礼致します。

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。