DNA

2015/07/01

ダウンロード (3)こんにちは!

石塚です。

たまにはいつもと違って夜に更新なんてしてみました。

ちょっと雰囲気違いますか(笑)

今日は血管・血液の続編にしようかと思いましたが

同じ内容ですと飽きてしまうかもしれませんので

あえて違う内容にしてみました(笑)

今日はDNAです!

プロ野球チームじゃないですよ・・・

DNAとは!

略語です。

100年以上前に細胞核の中に賛成の物質が発見されました。

その後研究が進んで構造や性質が調べられ

そしてデオキシリボ核酸と名付けられました。

DeoxyriboNucleicAcid

略してDNAです。

デオキシリボ核酸とリン酸、塩基から構成される核酸である!!

と言われても分からないですよね・・・

詳しい構造はご自分でお調べください(´Д`;)

働きとしては

親から子へ伝えていく情報

いわゆる「遺伝情報」ですね。

細胞分裂や生殖などで受け渡されていきます。

そして「ゲノム」と言われるもの

これはある生物の全てのDNAのことです。

ゲノムDNAの塩基の並びが遺伝情報になります。

「遺伝子」

ゲノムDNA上の特定の箇所にある区画であり

そこから色々な働きをするタンパク質が

作られています。

あらゆる生命がDNAをもっています。

4種類の塩基と呼ばれる単位のならびによって

生命の設計図が描かれています。

ちなみに種類は

アデニン
グアニン
シトシン
チミン

です。

これらが向き合った2本のテープ上を並んでいるわけですね。

鎖みたいに螺旋状の絵を見たことがあると思います。

塩基の数は生命によって数が違います。

ヒトは30億9300万あります。

遺伝子の数は約32000だそうです。

インフルエンザだと183万

遺伝子の数は1743

イモリは2兆5000億!!

遺伝子の数は不明・・・

イモリの方が多かったんですね・・・

タンパク質はDNAの遺伝子から作られるので

生命活動には欠かせません。

ヒトの細胞は約60兆あると言われています。

その全ての細胞の中にDNAがあります。

そして細胞分裂のたびに複製されていきます。

この辺はなかなかややこしいかもしれないので

興味がる方はご自分でお調べ頂き

絵や図などをみながらの方がいいと思います。

ちなみにDNAの2重螺旋構造を発見したのは

1953年にワトソン博士・クリック博士・ウィルキンス博士たちにより

発見されました!

もちろん後にノーベル賞を受賞してます。

1962年に。

まだ100年たってないんですよね~。

全てが分かる日もそう遠くないかもしれないですね。

そうなったらどうなるのでしょうか・・・

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。