色々な筋肉

2015/09/12

2b1f08ea

こんにちは!

石塚です。

前回は骨格筋について少し掘り下げて
速筋・遅筋の話しでした。
更に掘り下げてもいいのですがあまりマニアックになってしまうと
いけませんのでまたの機会にします(笑)

今回もせっかくなので筋肉についてお話しします。

ちょっとおさらいです。
・骨格筋
・心筋
・平滑筋

大きく分けてこの3つです。

随意筋

骨格筋は自分の意思で動かすことができる

不随意筋

心筋と平滑筋は自分の意思で動かすことができない

ちなみに心筋は心臓の筋肉です。
心臓は筋肉で出来てるんですよ。
骨格筋と同じ横紋筋なんです。

ミトコンドリアが多く存在しておりエネルギーの供給の
大部分をまかなっております。

平滑筋・・・
あまり聞きなれないかもしれないですね
主に内臓の壁や血管の壁などです。
サルコメアがない筋肉です。

サルコメアってなんぞや!?
筋節がない筋肉です。
アクチンとミオシンの存在は確認されていますが
細胞の収縮メカニズムはまだ不明とされています。
いずれ解明される時が来るでしょう。
フィラメントと呼ばれる細い2種類の繊維あります。
アクチンとミオシンというタンパク質です。
これらの滑り運動によって筋肉が収縮されているのです。

う~ん・・・またちょっと掘り下げてしまいました(´Д`;)
ちょっとややこしいですよね。

ただ筋肉と言っても皆さんがイメージする身体を動かす骨格筋意外にも
色々あるんですよ~っててのが分かって貰えればいいです。

平滑筋の動きですが蠕動運動といって
ミミズが動く時のあの動きのことですが
それによって食べ物を先を送ることができます。
でも骨格筋みたく強くはないんですよね。
さほど筋力もないので大きなものは苦手です。

小腸や大腸などもこの筋肉ですが
特に大腸には注意が必要です。

色んな理由によって便秘になってしまうことがあるでしょう。

食物繊維を多く摂取したり運動をしたり
人それぞれですね。
いつかは出るかと思ってほっといてしまいそのせいで機能不全がおこり
亡くなってしまった方もいますので気をつけてくださいね(´Д`;)

下剤に頼る方もいるでしょう。
しかし注意が必要です。
薬で強制的に動かして便を排出しているのですが
結構な頻度で薬を飲むと
依存と言いますか、薬を飲まないと蠕動運動を起こさなくなってしまうように
なってしまった例があります!

そうならないようにバランスのとれた食事や適度な運動を心がけましょう♪

なんか話がそれてしまったようですが
今日はこれまで!

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。