肝臓

2015/08/11

WS0000033

こんにちは!

石塚です。

前回は腎臓でした。
今回も臓器でいこうかと思ってます。

そこで白羽の矢が立ったのは・・・

「肝臓」

はい!やっぱりと思ったあなた!
予想が外れたと思ったあなた!

特に何もありませんが
肝臓についてぜひ学んでいってください♪

お腹の右上にあり
最大の内臓です!(人間で)

機能が非常に多いです。
代謝、排出、解毒など重要な役割をになっています。

判明している働きでも

500種類!

以上あるとされています。

現在の科学の進歩により
人工の臓器がありますが
まだ完全なる人工の物はできあがっていません。

ですが幹細胞と人工の装置との組み合わせたハイブリッド型の
人工肝臓が主流となり医療に役立っています。

よく足裏などで肝臓の反射区が痛かったら
肝臓の調子が~
お酒とか飲みました?
なんて言われたことがあるかもしれません。

言っておきますが
アルコール分解なんてごく一部の働きですし
アルコールが体内に入らなければその働きをしないので
私の生徒にはそんなことは言わないように!
って教えたりしています(笑)

肝臓に損傷があったりしても症状に現れにくいので

沈黙の臓器

なんて呼ばれています。
自覚症状が出てしまっていると非常に悪化して
しまっているから検査しても手遅れ(´Д`;)
なんてことに・・・

みなさんも気をつけましょう。

一方で肝臓は再生能力が非常に強い臓器です。

一部を切り取っても残された肝臓が健全であれば
元の大きさまで戻ります!
これはビックリです。
もちろん残された肝臓も適度な大きさがないとダメですが・・
なので生体肝移植が行われます。

その辺がもっと解明されるとさらに医学も進歩するでしょう。
そんなニュースを聞く日も近いのかもしれませんね。

さて働きに戻りまして
実は肝臓は

脂質

蛋白質

と三大栄養素の代謝に関わってきます。

(三大栄養素に関しては別の機会にお話しします♪)

解毒作用はアルコールだけじゃなくて
薬物なども含まれますよ。

グリコーゲンの貯蔵と
グルコースの合成

この辺はエネルギーに関係しますね。
なかなかややこしいかもしれません。

スポーツに従事するのであれば当然知ってるべきことですね。

あとはコレステロールの廃棄などなど

一個ずつあげれば膨大になってしまいますので
この辺にしときます(´Д`;)

動物のレバーを食べると栄養満点なのですが
独特の臭みがあるため好みが分かれますね。

ちなみに私は好きな方ですね。
生レバーは色々問題になりましたので食せなくなりましたが
残念です(´;ω;`)

ただ栄養豊富だからと言って食べ過ぎてしまうと
痛風になってしまうことがあるかもしれません。

またふぐみたいに毒素があるような場合もありますので
気を付けてくださいね。

これからさらに判明するのが楽しみな臓器です。
みなさんもいたわってあげてください♪

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。