「舌から見る体調改善のポイント②」

2015/08/09

元気

皆さんこんにちは!
今日のブログ更新は中田が担当致します。

前回から引き続き、舌から見る体調改善のポイントをご紹介します。
疲れている人、飲みすぎ・食べすぎの人の対策は既にお伝えしました。
今回は以下のようになりますので、当てはまる項目の所を探してみて下さいね。

●「色が赤紫っぽく、斑点が見えたりする」人

血行不良の人に多く、舌の裏を見ると静脈が蛇行しているのも見られやすいタイプです。
冬場は勿論、夏場のクーラーなどで手先や足先、腰などが冷たくなりがちだったりしませんか?
傾向的に運動不足の方に多いですが、筋肉量の少ない方も陥りやすいです。

飲みすぎ、食べすぎの方との対策とも重なるのですが、体を動かしていくのが良いですね。
足首を回したり・足の指を握ったり開いたりして血行をよくすると
全身に血が巡るようになりますよ。

体を内側から温めるという事から、生姜やカレー粉など、香辛料の適量使用も効果的です。
ただ、食べすぎると刺激物になりますので胃や腸にきますよ!
私自身はこの傾向にあるのですが…ご注意下さい(><)

●「色が薄い(苔ではなく舌自体が白っぽい)」人

「顔色悪いね、貧血?」と聞かれる人の顔は色が蒼白というか、白っぽいと感じますよね。
これと同じで舌も貧血を反映しています。対策は当然ですが鉄分を摂る事です。
一般的に、レバーやほうれん草などが挙げられますが、ナッツ類やドライフルーツも
鉄分を豊富に含んでいます。

後は、鉄分の吸収妨げになるタンニン(コーヒーなどに含まれる成分)を摂りすぎないようにしたり、
吸収を促進するビタミンCを含むもの(じゃがいもや果物など)を意識すると尚良いですね!

生活での注意点としては夜更かしを避けると言う事です。
血が作られるのは23時~翌2時と言われていますので
その時間にはしっかり睡眠をとって、体が血を作りやすいような環境を整えてあげましょう。

●「舌が小さくて裂け目が見える」人

貧血のサインが出ている人のランクアップバージョンと考えて下さい。
貧血状態が長く続き、状態が悪化して水分(潤い)不足となることで起こります。
「日照りの続いた荒野の地面がひび割れている…」こんな光景を想像できるでしょうか。
裂け目は、ああ言った事が皆さんの体に起こっているサインです。
カラカラになってしまっているんですね。

対策としては潤いを補う事です。ただ単に水を飲めばいいと言う事ではなく、
補給した分を体の中に留める工夫が必要です。
オクラや長芋に含まれる「ムチン」と言うネバネバの成分は
細胞内の水分を保つ働きがありますので、これらをおかか和えなどで
さっぱり召し上がってみてはどうでしょう?
この他、ビタミン・ミネラル補給によっても不足した潤いを補う事が出来ますので
果物や貝類もバランス良く摂って下さいね!

これで、全タイプの体調改善のポイントをお伝えしました!
既にやっている事、普段注意できていない事など様々だったと思いますが、
皆さんの為になる情報はありましたか?

自分の体調を管理することはとても大切な事です。
働くのも、学ぶのも、遊ぶ事だって健康だからこそ出来る事なので
しっかりセルフケアをして、元気に夏を楽しんで下さいね!(^^)

それでは、本日はこれで失礼致します。

無料体験学習随時開催中!

ボディサプライズスクールってどんなところ?無料体験学習でぜひ感じてください。

無料体験学習随時開催中!

「どんな雰囲気なの?」 「先生に直接質問してみたい」 「どんな仲間がいるの?」 などなど、不安や疑問は直接その目で確かめるのが一番! お気軽に無料体験に参加してみてください。 資格取得やコース、取得後の就職紹介など、 様々な情報を担当講師がお伝えします。 あなたの参加をお待ちしております!

無料体験学習に申し込む

無料体験学習説明会の流れ

step1.アンケートの記入

興味のあるコースやきっかけなどまたご希望などをお知らせください。

step2.カウンセリング

目指したいコースや働き方また癒し業界についてもお答えします。

step3.施術体験

興味のある技術、身に付けたい技術を体験。 効果なども聞きながら体感しよう!

step4.コース説明

カリキュラムや制度、金額や通い方など気になることは何でもご質問ください。